ジャバランガループ(ムカデループ)【CS優勝デッキレシピ・ループ方法・回し方・解説】

ジャバランガループ【CS優勝デッキレシピ・ループ方法・回し方・解説】【デュエルマスターズ/デュエマ】

ジャバランガループは「凶鬼07号ジャバランガ」をメインに、ザビミラ効果でヴォルグサンダーを無限に出し続け、ライブラリアウトを狙うデッキです。

今回はCSで優勝したジャバランガループのデッキレシピとともにループ方法と回し方、採用カードの解説をしていきます。

スポンサーリンク




ジャバランガループ(ムカデループ)の優勝デッキレシピ

こちらがCSで優勝したジャバランガループのデッキレシピになります。

闇文明

  • 凶鬼07号ジャバランガ4枚
  • 阿修羅サソリムカデ4枚
  • 戒王の封4枚
  • 堕魔ドゥポイズ4枚
  • 復活の祈祷師ザビ・ミラ2枚
  • 偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブ1枚

水文明

  • サイバー・I・チョイス3枚
  • 龍素知新1枚
  • サイバー・チューン4枚
  • 超魔導書グリモア第I章2枚
  • ストリーミング・シェイパー1枚
  • エマージェンシー・タイフーン4枚
  • 異端流しオニカマス3枚

虹文明

  • パイレーツ・チャージャー2枚

光文明

  • 光牙忍ハヤブサマル1枚

超次元ゾーン

  • ヴォルグ・サンダー4枚
  • 超覚醒ラスト・ストーム XX1枚
  • 時空の踊り子マティーニ1枚
  • シルバー・ヴォルグ1枚
  • 勝利のプリンプリン1枚

ジャバランガループ(ムカデループ)の解説

ジャバランガループは、「凶鬼07号ジャバランガ」の効果である、破壊されたクリーチャーよりコストが1つ大きい闇のクリーチャーを蘇生する能力をメインにしたループデッキです。

復活の祈祷師ザビ・ミラを蘇生に挟むことで、ジャバランガで蘇生したクリーチャーを墓地に戻しつつ、ヴォルグサンダーを無限に出して、相手の山札切れで勝利します。

デッキの特徴
  • ライブラリアウトのループで安全に勝利
  • ラストストームでの攻撃プランも可能
  • 踏み倒しなのにオニカマスから邪魔されない
  • 受けが強く相手ターン中にループが出来る。
  • 準備が出来ていればデッキトップで解決もある

特徴としてはこんな感じですね。

やはり、このデッキを使う最大のメリットはSトリガーによる逆転もない強力な勝ち筋です。

クリーチャーが出た時と破壊された時の効果だけで勝てるため、Sトリガーを踏んで逆転されることはなく、さらにオニカマスなどの踏み倒し対策カードをすり抜けて決めに行けます。

もし、なんらかの理由で攻撃しないといけないときは、マティーニ+ラストストームのコンボで即座にワールドブレイカーを形成して攻撃するプランも取れたり柔軟な対応が可能です。

今から紹介するループを見ればわかりますが、墓地に阿修羅サソリムカデと堕魔ドゥポイズがあれば墓地肥やしのループを挟んでライブラリアウトのループまで行けるため、受けもかなり強いです。

ループ方法はフィニッシュに使うもの以外に下準備に使用するものがあります。

今回はそちらも紹介します。

デッキの回し方

序盤の5マナが溜まるまでは、エマージェンシータイフーンサイバーチューン超魔導書グリモア第I章ストリーミング・シェイパーなどで手札の入れ替えをを行い、ループに必要なパーツを墓地に置く。

5マナ溜まったら龍素知新を唱え、効果で墓地にある戒王の封を唱える。

戒王の封から阿修羅サソリムカデを蘇生したら、あとはライブラリアウトのループが出来るようならループを開始。

もし無理なら、一度墓地肥やしのループを挟み下準備をしてからフィニッシュループに入ります。

墓地肥やしのループ

初期盤面

手札:戒王の封

墓地:阿修羅サソリムカデ2枚、堕魔ドゥポイズ1枚

戒王の封を唱えて阿修羅サソリムカデ【1】を蘇生。

阿修羅サソリムカデ【1】の効果で墓地の阿修羅サソリムカデ【2】と堕魔ドゥポイズを蘇生。

堕魔ドゥポイズの効果を使い自身と阿修羅サソリムカデ【2】を破壊。

阿修羅サソリムカデ【2】の蘇生効果で再び墓地から、阿修羅サソリムカデ【2】と堕魔ドゥポイズを蘇生します。

これで阿修羅サソリムカデがバトルゾーンに出た時、山札の上から2枚を墓地に置く効果で墓地を肥えます。

ライブラリアウトのループ①

初期状態

手札:戒王の封1枚

墓地:阿修羅サソリムカデ2枚、凶鬼07号ジャバランガ2枚、堕魔ドゥポイズ1枚、復活の祈祷師ザビ・ミラ2枚

戒王の封を唱えて阿修羅サソリムカデ【1】を蘇生。

阿修羅サソリムカデ【1】の効果で阿修羅サソリムカデ【2】と凶鬼07号ジャバランガ【1】を蘇生。

阿修羅サソリムカデ【2】の効果で凶鬼07号ジャバランガ【2】と堕魔ドゥポイズを蘇生。

堕魔ドゥポイズの効果で阿修羅サソリムカデ【1】と凶鬼07号ジャバランガ【1】を破壊。

ここでジャバランガの効果が発動します。

ジャバランガ2体分の効果を使えるため、凶鬼07号ジャバランガ【1】よりコストが1つ大きい8コストのクリーチャーを2体、阿修羅サソリムカデ【1】よりコストが1つ大きい9コストのクリーチャーを2体蘇生する効果をストック。

8コストを蘇生できるので復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】を蘇生。

復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】で阿修羅サソリムカデ【2】と堕魔ドゥポイズを破壊してヴォルグサンダーを2体出す。

2回目の8コストを出す効果で復活の祈祷師ザビ・ミラ【2】を蘇生。

復活の祈祷師ザビ・ミラ【2】でヴォルグサンダー2体、凶鬼07号ジャバランガ【2】、復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】を破壊。

(ヴォルグサンダーはコスト6なので7コストを2体、ジャバランガはコスト7なので8コストを1体蘇生できるストックが溜まります。)

4体のクリーチャーを破壊したのでヴォルグサンダーを4体バトルゾーンへ。

7コストを蘇生する効果を使い凶鬼07号ジャバランガ【1】【2】と復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】を蘇生。

復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】で凶鬼07号ジャバランガ【1】とヴォルグサンダー4体、復活の祈祷師ザビ・ミラ【2】を破壊して、ヴォルグサンダー4体をバトルゾーンへ。

ヴォルグサンダーと凶鬼07号ジャバランガ【1】が破壊されて7コストと8コストを蘇生する効果がストック。

7コストを蘇生する効果で凶鬼07号ジャバランガ【1】を蘇生。

8コストを蘇生する効果で復活の祈祷師ザビ・ミラ【2】を蘇生。

あとは⑪に戻り、復活の祈祷師ザビ・ミラ【1】の部分を⑬で出したザビミラに置き換えていけばループ可能です。

ライブラリアウトのループ②【スターインザラブ使用①】

初期状態

手札:戒王の封1枚

墓地:阿修羅サソリムカデ2枚、凶鬼07号ジャバランガ2枚、堕魔ドゥポイズ1枚、復活の祈祷師ザビ・ミラ1枚、偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブ1枚

戒王の封を唱えて阿修羅サソリムカデ【1】を蘇生。

阿修羅サソリムカデ【1】の効果で、阿修羅サソリムカデ【2】と凶鬼07号ジャバランガ【1】を蘇生。

阿修羅サソリムカデ【2】の効果で、凶鬼07号ジャバランガ【2】と堕魔ドゥポイズを蘇生。

堕魔ドゥポイズの効果で阿修羅サソリムカデ【1】と凶鬼07号ジャバランガ【1】を破壊。

ここでジャバランガの効果が発動し、8コスト2体と9コスト2体を蘇生できるストックが溜まる。

8コストの蘇生効果で復活の祈祷師ザビ・ミラ、9コストの蘇生で偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブをバトルゾーンへ。

復活の祈祷師ザビ・ミラで阿修羅サソリムカデ【2】と堕魔ドゥポイズを破壊して、ヴォルグサンダー2体をバトルゾーンへ。

スター・イン・ザ・ラブの効果でバトルゾーンにあるスター・イン・ザ・ラブ以外のクリーチャー(ヴォルグサンダー2枚、凶鬼07号ジャバランガ【2】、ザビ・ミラ)を破壊。

ヴォルグサンダーが2体破壊されたので、ジャバランガ【1】【2】の計2体を蘇生。

凶鬼07号ジャバランガ【2】が破壊されたので、ザビ・ミラを蘇生。

ザビ・ミラでジャバランガ【1】とスター・イン・ザ・ラブを破壊して、ヴォルグサンダーを2体バトルゾーンへ。

先ほど⑦でザビ・ミラが破壊されたので9コストのスター・イン・ザ・ラブを蘇生。

あとは⑦と同じ状態なので⑦~⑪を繰り返していけばループ可能です。

ライブラリアウトのループ③【スターインザラブ使用②】

初期状態

手札:戒王の封1枚

墓地:阿修羅サソリムカデ1枚、凶鬼07号ジャバランガ2枚、復活の祈祷師ザビ・ミラ1枚、偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブ1枚

戒王の封を唱えて阿修羅サソリムカデを蘇生。

阿修羅サソリムカデの効果で凶鬼07号ジャバランガ【1】【2】の2枚を蘇生。

ターン終了時、サソリムカデの効果で2体のクリーチャーを破壊しなければならないので、凶鬼07号ジャバランガ【1】と阿修羅サソリムカデを破壊。

ここでジャバランガの効果で8コストを2体、9コストを2体蘇生できるストックが溜まります。

8コストを蘇生する効果で復活の祈祷師ザビ・ミラ、9コストの蘇生で偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブをバトルゾーンへ。

この時のバトルゾーンが凶鬼07号ジャバランガ【2】、復活の祈祷師ザビ・ミラ、偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブになります。

復活の祈祷師ザビ・ミラ効果で偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブを破壊して、ヴォルグサンダーをバトルゾーンへ。

偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブの効果が残っているので、スター・イン・ザ・ラブ以外(ヴォルグサンダー、凶鬼07号ジャバランガ【2】、復活の祈祷師ザビ・ミラ)を破壊。

ここで、ジャバランガ【2】の効果により、7、8、9コストのクリーチャーを1体ずつ蘇生できるストックが溜まります。

蘇生効果で凶鬼07号ジャバランガ【2】、復活の祈祷師ザビ・ミラ、偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブをバトルゾーンへ。

⑦で蘇生した状態が④と同じなので、あとは繰り返していけばループ可能です。

採用カードの解説

デュエルマスターズ新4弾/DMRP-04魔/S4/SR/凶鬼07号 ジャバランガ

凶鬼07号ジャバランガ

コスト7のマフィギャングで、自分のクリーチャーが破壊されたとき、そのクリーチャーよりコストが1つ大きい闇のクリーチャーを1体蘇生します。

ループパーツ。

マフィギャングなのでサソリムカデから蘇生できる点が強力です。

デュエルマスターズ新4弾/DMRP-04裁/S6/SR/阿修羅サソリムカデ

阿修羅サソリムカデ

コスト8のマフィギャングで、バトルゾーンに出た時、山札の上から2枚を墓地に置く。

そのあと墓地からマフィギャングを2体蘇生し、ターン終了時に自分のクリーチャーを2体破壊します。

蘇生効果でループできる盤面を簡単に作り出せる強力なカード。

墓地に落として戒王の封から蘇生します。

デュエルマスターズ/DMX-25/S03/SR/復活の祈祷師ザビ・ミラ

復活の祈祷師ザビ・ミラ

コスト8のデーモンコマンドで、バトルゾーンに出た時自身以外のクリーチャーを好きな数破壊し、破壊したクリーチャーの数だけコスト6以下のサイキッククリーチャーをだします。

ヴォルグサンダーを出してライブラリアウトを狙うためのフィニッシャー。

その他にもラストストームを次のターンまで待たずに覚醒させる方法でアタッカーを作れます。

まずザビミラ効果を使いマティーニ→シルバーヴォルグの順番で出し、マティーニの覚醒効果を保留させます。

次に超時空ストームG・XXの進化元に、マティーニを含むサイキッククリーチャーの合計コストが20以上になるよう選び進化。

マティーニの覚醒効果が超時空ストームG・XXに移るため、即座に覚醒して超覚醒ラスト・ストームXXに裏返ります。

これでワールドブレイカーが完成するので、オニカマスと合わせて攻撃していくこともあります。

デュエルマスターズ 【偽りの星夜 スター・イン・ザ・ラブ】【プロモーションカード】DMD08-17-PC ≪DX鬼エンジェル 収録≫

偽りの星夜スター・イン・ザ・ラブ

コスト9のエンジェルコマンド、バトルゾーンに出た時バトルゾーンにあるこのクリーチャー以外のクリーチャーを破壊。

そのあと、自分のシールドをすべて墓地に置きます。

ループパーツ。

シールドに行ってしまった重要なパーツを墓地に送るためにも使います。

デュエルマスターズ新4弾/DMRP-04魔/14/R/堕魔 ドゥポイズ

堕魔ドゥポイズ

コスト2のマフィギャングで、バトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーを2体破壊する。

そのあと相手はクリーチャーを1体破壊します。

除去にも使えるループパーツ。

破壊するクリーチャーがこのカード1枚しかなくても相手のクリーチャーを破壊することが出来ます。

2ターン目に使えるためトップギアやヤッタレマンなどの初動カードを破壊してテンポを奪えるのが強いです。

デュエルマスターズ新3弾/DMRP-03/19/R/戒王の封

戒王の封

コスト6のスーパーSトリガー付き呪文で、墓地にある闇のコスト8以下の進化ではないクリーチャーを1体蘇生。

S:相手クリーチャーを2体破壊。

8コストのサソリムカデを蘇生して2ターン早くループに入るためのカードです。

Sトリガーで相手ターン中にループに入れるためビートにも強くなります。

デュエルマスターズ サイバー・I・チョイス レア / 燃えろドギラゴン!! DMR17 / 革命編 第1章 / シングルカード

サイバー・I・チョイス

コスト7のSトリガー付きクリーチャーで、バトルゾーンに出た時Sトリガー付きのカードを1枚手札から使うことが出来ます。

ビートデッキ相手には、戒王の封を手札に握って置きサイバー・I・チョイスが出たら使えるようにしておきます。

デュエルマスターズ 龍素知新(ドラグメントイノベーション)(レア)/超戦ガイネクスト×極(DMR16極)/ ドラゴン・サーガ/シングルカード

龍素知新

コスト5の呪文で、墓地にあるコスト7以下の呪文を1枚唱え、唱え終わった呪文を山札の一番下に置きます。

戒王の封を1ターン早く唱えるために採用されています。

デュエルマスターズ第22弾/DMR-22/53/C/サイバー・チューン/水/呪文

サイバー・チューン

コスト3のSトリガー付き呪文で、3枚ドローして2枚捨てます。

役目としては手札入れ替えと墓地肥やしです。

墓地にループに必要なカードを送りつつ、龍素知新やパイレーツ・チャージャーを引き込んで次に繋げていきます。

デュエルマスターズ/DMRP01/019/R/超魔導書グリモア第Ⅰ章

超魔導書グリモア第I章

コスト3のスーパーSトリガー付き呪文で、2枚ドローして1枚捨てます。

そしてSトリガーで唱える際、シールドが0だと相手クリーチャー1体を手札に戻せます。

運次第で受け札としても使える手札入れ替え呪文です。

サイバー・チューンと同じコストで、ドロー枚数が少ないため採用枚数は少なめです。

デュエルマスターズ【ストリーミング・シェイパー】【レア】DMX12-b-075-R ≪ブラック・ボックス・パック 収録≫ シングルカード

ストリーミング・シェイパー

コスト3の呪文で、山札の上から4枚を見て水文明のカードを手札に加え、それ以外のカードを墓地へ置きます。

墓地に落としておきたい闇文明は墓地へ行き、早く動くための龍素知新やパイレーツ・チャージャーは手札に入るためデッキと相性がいいです。

デュエル・マスターズ エマージェンシー・タイフーン P25/Y16 デュエマフェスパックVOL.2

エマージェンシー・タイフーン

コスト2のSトリガー付き呪文で、2枚ドローして1枚捨てます。

初動2ターン目から使える墓地肥やし兼手札の入れ替えカードです。

デュエルマスターズ/DMRP01/041/UC/異端流し オニカマス

異端流しオニカマス

コスト2のムートピアで、このクリーチャーは相手から選ばれない。

そして、相手ターン中に召喚以外の方法で相手がクリーチャーを出したとき、そのクリーチャーを手札に戻します。

最近だと“龍装(ドルガン)”チュリス入りのバスターデッキが流行っており、最速3ターン目にドギラゴン剣へ革命チェンジされる可能性もあります。

能動的に動くと早くても5ターン目にしかループできないデッキなので、相手への妨害カードとして採用しています。

他にも革命チェンジ、侵略、超次元を使うデッキに刺さる効果なので腐る場面は少ないです。

デュエルマスターズ/DMR-21/053/UC/パイレーツ・チャージャー

パイレーツ・チャージャー

コスト4の呪文で、山札の上から2枚を見て1枚を墓地へ置き、もう1枚を手札に加える。

呪文を唱え終わったらこのカードをマナゾーンへ置きます。

龍素知新が殿堂してしまったため、6マナの戒王の封に繋がるカードとして採用されています。

デュエルマスターズDMEX-01/ゴールデン・ベスト/DMEX-01/G8/C/光牙忍ハヤブサマル

光牙忍ハヤブサマル

コスト3のシノビで、4マナある時に相手クリーチャーが攻撃またはブロックした時手札からコストを支払わずにバトルゾーンへ出せます。

そして、バトルゾーンへ出たらクリーチャー1体にブロッカーの付与が可能です。

任意のタイミングで使える優秀な受け札になります。

手札を入れ替える呪文が豊富なため、手札に引き込みやすいです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はCSで優勝したジャバランガループのデッキを紹介いたしました。

踏み倒し対策に引っかかりにくいループに加え、Sトリガーから相手ターン中にループ起動できるデッキです。

みなさんも、この記事を参考にぜひジャバランガループを組んで見てください。

それでは、またお会いしましょう。

デュエルマスターズの優勝デッキレシピのカテゴリーはこちらです。

「CS優勝デッキレシピ」一覧

スポンサーリンク