赤青バイク【CS優勝デッキレシピ・回し方解説】【デュエルマスターズ】

バイク(レッドゾーン)デッキは侵略クリーチャーに進化しながら、相手のデッキが動く前に押し切るデッキタイプになります。

赤青バイクはそんなデッキに水文明を入れることで、受け札、妨害、除去等を加えて環境に合わせたデッキになります。

それではデッキレシピから紹介していきます。

スポンサーリンク




赤青バイクのデッキレシピ

優勝した赤青バイクのデッキレシピはこちらになります。

火文明

  • 轟く侵略レッドゾーン4枚
  • 熱き侵略レッドゾーンZ4枚
  • 轟速ザ・マッハ3枚
  • 轟速ザ・ゼット4枚
  • 轟速ザ・レッド4枚
  • 単騎連射マグナム4枚
  • 一撃奪取トップギア4枚

水文明

  • 龍脈術落城の計4枚
  • 終末の時計ザ・クロック4枚
  • 異端流しオニカマス4枚

伝説の禁断ドキンダムX

赤青バイクの回し方解説

2ターン目トップギアから召喚コストを軽減してザ・レッドやザ・ゼットに繋げて、攻撃時、侵略しながら攻撃していくデッキになります。

侵略クリーチャーは1回の攻撃で重ね掛けが可能なので、レッドゾーンZ→レッドゾーンの順に侵略します。

レッドゾーンZでシールド1枚焼却して、レッドゾーンでTブレイクで一気に4枚のシールドを割ることが可能です。

返しのターンでクリーチャーを除去されても、スピードアタッカーでそのまま押し切りましょう。

オニカマスと侵略で4ターンフィニッシュ

オニカマスはコスト2のクリーチャーで、相手が召喚以外の方法でクリーチャーをバトルゾーンに出してきたとき、効果で手札に戻すことが出来ます。

さらに、相手のがクリーチャーを選ぶときオニカマスを選ぶことはできません。

そのため、相手の踏み倒しを制限して遅延するとともに、除去されにくいアタッカーとして活躍してくれます。

簡単に4ターンで勝てるパターンとしては

2ターン目にオニカマスを召喚して、3ターン目に1枚ブレイク。

4ターン目にレッドゾーンZ、レッドゾーンの順に侵略しながら4枚シールドをブレイクします。

オニカマスは選ばれないため各種シールドトリガーで止められることなくそのままダイレクトアタックまで持っていける可能性高いです。

相手がブロッカーを出してきていた場合でもレッドゾーンの破壊効果で除去できる場面も多いです。

落城の計の役割

コスト3のシールドトリガー付き呪文で、バトルゾーンのコスト6以下のカードを1枚手札に戻すことが出来ます。

手札に戻す効果はクリーチャー以外のカードにも反応対応するため、ただの防御札以外にもいろんな使い道があります。

攻撃する時、サイバーダイスベガスを手札に戻し、攻撃を押し通す。

サイバーダイスベガスがバトルゾーンにあると、攻撃しようとしてもDスイッチでガロウズホールを唱えられて、ガンヴィートと合わせて2体除去されることがよくあります。

それを防ぐために、攻撃するタイミングで手札に戻します。

レッドゾーンZを手札に戻し、シールドの焼却を使い回す。

落城の計で選べるカードは1枚のため、進化クリーチャーを手札に戻す場合は、進化元または進化クリーチャーのどちらか1枚のみを手札に戻し、残りはバトルゾーンに残ります。

そのため、レッドゾーンZを手札に戻し残った進化元で攻撃する時もう一度侵略が可能になります。

封印カードを手札に戻す。

自分または相手の封印を手札に戻すことが出来ます。

自分のドキンダムの封印を外して、封印がすべて外れるタイミングを操作するのに便利です。

シールドトリガーで落城の計を使い、ドキンダムの最後の封印を外せば、カウンターで相手のクリーチャーを止めることが出来ます。

カードの紹介

轟く侵略レッドゾーン

火のコマンドから侵略できるTブレイカーです。

バトルゾーンに出た時、相手のパワーが一番大きいクリーチャーを破壊してくれます。

相手のアタッカやブロッカーを除去しつつ、シールドを3枚もブレイクできる効果は強力です。

熱き侵略レッドゾーンZ

火のコマンドから侵略できるWブレイカーです。

バトルゾーンに出た時、相手のシールドを1枚墓地に置くことが出来ます。

仕込まれたシールドトリガーを墓地におけるためトリガーを踏む可能性が下がります。

轟速ザ・マッハ

バトルゾーンに出た時、山札から4枚捲って進化クリーチャーを1枚手札に加えることが出来ます。

スピードアタッカーなのでレッドゾーンを手札に加えてそのまま侵略できます。

轟速 ザ・ゼット

コスト4でWブレイカーのスピードアタッカーです。

攻撃したターンの終わりに破壊されてしまいますが、侵略してしまえば破壊効果は発動しないためバトルゾーンに残ります。

そのまま使ってもWブレイカーのスピードアタッカーなので、ごり押しにも使えます。

轟速ザ・レッド

コスト4のスピードアタッカーです。

ザ・レッド自体は強くありませんが、レッドゾーンの侵略元として癖がなく使いやすいです。

単騎連射マグナム

自分のターン中に相手がクリーチャーを出せなくなります。

シールドトリガーやニンジャストライクなど、ある程度のカードはケアできます。

一撃奪取トップギア

コスト2のクリーチャーで、そのターンのはじめに召喚する火のクリーチャーの召喚コストを1つ下げてくれます。

2ターン目にトップギアから3ターン目にザ・レッドやザ・ゼットに繋げることが出来ます。

龍脈術落城の計

こちらは上で紹介したカードですね。

防御と攻撃両方で使えます。

終末の時計ザ・クロック

コスト3のシールドトリガー付きクリーチャーです。

バトルゾーンに出た時、そのターンを強制的に終了させます。

水文明の枚数も増やせますし、クリーチャーなのでアタッカーにもなってくれます。

異端流しオニカマス

上で紹介したクリーチャーですね。

選ばれない効果が強力です。

伝説の禁断ドキンダムX

封印が解除されると相手クリーチャーすべてに封印をつけて封じることができます。

相手のブロッカーを封じつつ、アタッカーの追加で押し切りにいいです。

除去されるとゲームに負けてしまうため封印を外すタイミングが重要になってきます。

いかがだったでしょうか。

今回はCSで優勝した赤青バイクのデッキを紹介いたしました。

他には呪文対策にゴーゴンシャックを入れたデッキや、吸い込むナウで受け札とサーチを増やしたデッキタイプなどがあります。

みなさんで自分なりの構築を考えてみてください。

ご覧いただきありがとうございました。

引き続き、デュエルマスターズのCS優勝デッキを紹介していきます。

駿河屋なら新品定価より ¥1,069 安い!! 22% OFF 新4弾 誕ジョー! マスター・ドラゴン!! ~正義ノ裁キ~ [DMRP-04]
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク